先日ピロシキさんのブログに触発されました^q^

私はスロットをしていてたまに賢者タイムになります

”俺ってなんの社会の役にもたってねえええええええ(°д°)”




私も高尚な感じでスロットについて語ってしまう時がありますが、設定狙いにしてもハイエナにしても客間で数少ないパイをとりあってるだけだと思うんですよね。

もちろんスロットは楽しいですし、私もジャンキー気味^q^ですが、世間でのギャンブルに対する風当たりは強いです。

私も親にわざわざスロットをしているなどといいませんし、知り合いもけっこう話した上で大丈夫そうな人にだけ話します。特に仕事関係の人にはスロッターだと思われていい結果になることは少ないかと思います。

まあスロットで社会貢献というのは難しいかと思いますが、手っ取り早く確実な善行といえば募金ですよね


しかしジャグラーのボーナスを一枚がけでそろえる私にとって、募金するという行為はかなり敷居が高いです・・・



それでもYAMASAの洗脳に負けず、たまには”人の役に立ちたい”という人間らしい心を残している青田ガリィはよく献血にいっています。


↓逼迫感を感じられない献血のPOP(´Д` )・・・
b1356141f836e78826e5c22024fde9e7



















献血は無料ですし、頭にのぼった血を腕から抜いてくれるので冷静になれます。
血圧を測ってくれたり、後日血液の状態が献血センターから送られてくるので健康管理にもいいかと思います。


鷲津様と対局する赤木しげるさんの気持ちになれるところもポイントが高いです。



なにより日本の人口は1億以上いるんですからその10%ぐらいが献血にいけば一瞬で必要分の血が集まると思うんですよね・・・


この考察は

「日本全国民が1円づつくれれば億万長者になる」

という私がいつもしている妄想に基づくものなので信頼性はかなり高いです(平和機におけるチャンスくらい)


★献血イメージ図★

images








”皆さんっ・・・抜きましょうっ・・・血をっ・・・・・!”